ありがとうの気持ちをカタチに 出産内祝い品選びとは!新米ママの想い

ありがとうの気持ちをカタチに

ありがとうの気持ちをカタチに

性別:女性
年齢:32歳
詳細:3歳(長男)と0歳(次男)の二児の母

必要な商品を

今までの出産内祝いといえば、タオルや調味料などが多かったように思います。
実際にわたしが今まで頂いた内祝いもタオルが大半でした。
実際にわたしが内祝いを送る立場になり、「これらの商品は本当に必要なの?」と考えるようになりました。自分の必要な商品を自分で選べたら良いのに、と考えカタログギフトが頭に浮かびました。

 

うましま umashima グルメ カタログギフト CONCENTにて購入

うましま umashima グルメ カタログギフト CONCENTにて購入

「カタログギフト」とインターネットで検索すると「CONCENT」がヒットしました。
何気なく覗いてみると、雑貨や食品など種類や金額も豊富で、カタログのデザイン自体もおしゃれなものがたくさんありました。
「モノ」にするか「食品」にするか悩みましたが、普段は中々気軽には食べることができないような食品が多数掲載された「うましま umashima グルメ カタログギフト」を選びました。
このカタログでは、地域の特産品などを記事と一緒に掲載しており、カタログをただ眺めているだけでも興味の湧くような一冊でした。CONCENTのWEBサイト内でカタログを注文し、遠方の友人にはそのまま直接発送されるように、近場の友人には手渡しをするため自宅にまとめて発送の手続きをしました。

 

選べる楽しさ

出産内祝いの中身は何であれ、感謝の気持ちが伝われば良いと思います。
感謝の気持ちを伝えるとともに、ご自身でワクワクしながら好きな商品を選んでもらえたら、とカタログギフトを選んでみました。
ただ中には「カタログで商品を選んで、ハガキなどを発送するのが手間」と考える方もいらっしゃるかもしれません。
相手の事を考え、商品を選ぶことは大切だと思います。